ご自宅で健康保険をつかって受けられる訪問機能訓練マッサージ

教育制度

教育制度 – Training –

東京在宅サービスでは、施術者の皆が安心していきいきと働けるよう、そしてご利用者・保険者の満足度を上げられるよう、充実した様々な教育研修制度があります。
新人研修や社内の勉強会、外部講師を招いての勉強会などを開催し、施術の技術・疾病の知識だけでなくマナーから地域連携に至るまで様々なテーマで開催しており、東京在宅サービスに所属する施術者であれば全て無料で受講可能です。

 

初任者(新人)研修

0447642ab39529a3dbd8671b21599435_s東京在宅サービスへ入社後、最初に受けて頂く研修になります。

特に訪問未経験、施術未経験の方に受けて頂きます。

 

会場 新宿本社にて行います。
(諸事情により本社での研修困難な場合は応相談)
期間 最長 約2ヶ月間
(座学研修・実技研修・同行研修)
プログラム

座学=「施術の前に」「役割分担」「傷病について」「保険施術の仕組み」

「介護保険の概要」「緊急マニュアル」「事務手続」 他

実技=「座位施術」「臥位施術」「トランスファー(移乗)」

「機能訓練基本動作」「訪問施術シミュレーション」 他

同行=「施術者同行」「地域渉外担当者同行」 他

 

スキルアップ(カムバック)研修

訪問未経験の方や、出産育児等で施術にブランクがある方も安心して働けるような充実の研修とカウンセリングをご用意しています。

sizyutu

あなたの現状・力量・自信などに合わせ、それらをともに考え、把握し、プログラム内容や期間などをオーダーメイドで決めて実施します。

 

ブラッシュアップ研修

実際に患者様宅への訪問施術を開始し、訪問機能訓練施術者として働き始めた後も、
様々な疾病や在宅での悩み・困りごとは尽きません。

相談内容に応じて、新人研修の復習やよりレベルアップするための研修も行います。

 

3S(スリーエス)勉強会

毎週月曜のミーティングの後、2~3回/月のペースでグループ別に様々なテーマでの勉強会を実施しています。

3S(スリーエス)とは、「接遇」「説明」「成果」のローマ字表記の一文字目の集合。

患者様のホームグラウンド(自宅・自室)に訪問するサービスですから、サービス業のプロフェッショナルとしての「接遇」力が大切になります。

もちろん、施術の腕や知識だけでなく、施術内容や経過を、ご本人・ご家族・主治医ほか介護関係者にどう「説明」し、いかにご理解いただくかも重要になります。

その上で、患者一人ひとりの目標・目的・要望に沿った「成果」を出せるから、信頼を得て、それが次の仕事に繋がります。

20160516_191626過去の勉強会内容の一例はコチラ
  ▽  ▽  ▽

こんなに開催してます!社内勉強会!

 

 

施術者向け講演会

不定期に“その道のプロフェッショナル”を弊社にお呼びして施術者向けの講演会を
実施し、施術者の見識を広げています。

今まで、医師(整形外科・糖尿病・リウマチ・認知症・歯科・循環器などの専門医)や
理学療法士、フライトアテンダント、ケアマネージャー、政策関係者など様々な方に
講演して頂いております。

過去の講演会内容の一例はコチラ
  ▽  ▽  ▽
脳卒中の実践的リハビリテーション (千葉医療福祉専門学校:井上美幸先生)

見逃すな!バイタルサイン (現;ぴあ訪問クリニック三鷹:田中公孝先生)

認知症の治療とケア たかせクリニック:高瀬義昌先生

20160725_185540

20161003_2009390-1

 

 


 

 

 

マッサージ師求人のご応募/お問い合わせ

メールフォームでの応募・お問合せ
toiawase

お電話でのお問い合わせ 株式会社東京在宅サービス 担当/斎藤
tel

tel

tel

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

 お電話のお問合せは

PAGETOP
Copyright © 東京在宅サービス All Rights Reserved.
東京都新宿区新宿1-5-4 YKBマイクガーデン201号