訪問マッサージ東京在宅サービスのボランティア@中野共立健康まつり訪問マッサージ東京在宅サービス
中野区の担当相談員の湊です。

2017年9月17日(日)、中野共立健康まつりが開催されました。

私たち東京在宅サービスでは、毎年こちらのお祭りでボランティアマッサージとして参加させて頂いております。
今年で7回目の協賛です。

しかし今年は、台風が近づいていました。
大型の台風第18号TALIM(タリム)。
中心気圧は975hPa、中心付近の最大風速は30m/s。
宮崎でトラックを横転させるなどの猛威を振るっています。

当日は大丈夫だろうか?
協力を表明してくれた施術者の交通は大丈夫だろうか?
そもそも開催はされるのだろうか?

そんな心配をよそに、当日朝の東京はまだ暴風雨にさらされていない時間帯でした。

中野共立診療所の玄関場所は中野共立診療所の4階で。
他の階では骨密度測定・血糖測定や体組成計測の他、健康相談、医系学校進学相談のコーナーなんてのもあります。

 

 

 

訪問マッサージ東京在宅サービスのボランティア@中野共立健康まつり10時前、後半になれば受けることが難しい職員の方からスタートしました。
10時を回り、開会式が終わって正式にスタート。
早くも整理券を取りにくる方が次々と4階に上がってこられました。

10:15
5人施術。廊下には6人の待ち。

 

10:40
応援に来てくれた施術者を加え、
8人を施術。その時廊下には10人が待っています。

一人10分程度と決めて、終われば椅子の順に声をかけて次々と施術をしていきます。

「生まれて初めてマッサージ受けたけど、よかったわぁ~」と感激されていた方もおられました。

11:10
更なる応援を加え、ピークがやってきました。
11人施術。廊下には4人。

この頃から、最初に整理券をもらった方がどんどん訪れます。
おそらく、階下で行われている“骨密度”“血糖値”測定にも並んで終わってきた方でしょう。

11:40
11人施術。廊下には10人。

12:00
9人施術。5人待ち。
施術者も何人かが交替し、少しずつ数を調整して減らしました。

 

12:30
9人施術。5人待ち。
マッサージの受付終了。
本当は帰る予定の施術者も残って協力してくれました。

13:00
4人施術。1人待ち。

13:20
ボランティア終了。
雨を心配していましたが、結果的には
協力してくれた施術者16名。
マッサージを受けた方113名。
過去最高の数となる大盛況でした。

来場された方にも、職員の方にも、
大変悦んで頂きました。

そして休日にも関わらず、
ボランティアで協力してくれた
16名のマッサージ師の皆にも感謝します。

今後も私たち東京在宅サービスでは、
地域のさまざまなイベントに
ボランティアでのマッサージとして参加し
イベントの盛り上がりと地域の健康づくりを
少しだけでも応援できたらと思っています。

東京在宅サービス
中野区担当相談員 湊 貞行