訪問機能訓練マッサージ東京在宅サービス
杉並区の担当相談員の湊です。

杉並区のふれあいの家しみず正吉苑
主催する家族介護教室にて
弊社東京在宅サービスが講師として
お手伝いをいたしました。

◆日時 : 平成29年3月22日(水) 14:00~15:30
◆場所 : ふれあいの家 しみず正吉苑
◆対象 : 近隣にお住いの方々
◆参加人数 : 14人
◆タイトル : 腰痛・肩こりの予防と軽減

日頃の介護疲れを自身でケアするために、
あるいは介護を受けている家族のために、
腰痛や肩こりをなんとかしたいと
意欲的な方が参加されました。

 

 

 

 

 

まずは、「肩こり」の原因から。
肩こりの原因は大別すると二つ。
「病気が原因」
「病気でないものが原因」

それぞれの特徴を大まかに説明させて頂きました。

特に「病気が原因でないもの」については
「無理な姿勢」や「虫歯」、「肩掛けカバン」など
10種類に分けて解説しました。

そして、その予防と解消について。
特に実践として、家庭でもできる、
肩こりの予防緩和の体操3種と筋膜リリースを2種紹介。

無理のない範囲で、リスクも考えながら
実践して頂きました。

 

 

 

 

続いては「腰痛」。
その腰痛は、急性なのか、慢性なのか
で対応が変わってきます。
冷やした方がいいのでしょうか?
温めた方がいいのでしょうか?
理由も含めて解説させて頂きました。

そして実践として、
腰痛緩和のストレッチを3種類ご紹介。

参加者の中にはすべり症に苦しまれている方もおり、
どうやったらいいのか、何が危険かなどの
質問に応えながら、体感・実践して頂きました。

 

 

 

 

 

最後は「温罨法」。
お金をかけず、
ご家庭で簡単にできる方法と、
どの部位に行うことで
どのような効能があるのか
ということを具体的に説明。

実際に作ったホットタオルをお渡しすると、
「気持ちいい~わぁ」
と皆さん笑顔になりました。

一日にどれくらいしたら…
母はこのような病気なのだけれど…
湿布薬を繰り返し使っているけど…
などなど、たくさんの質問も出て、
皆さん、とてもご満足のご様子で
修了致しました。

このように、東京在宅サービスでは、
介護・福祉にかかわる様々な場所で
ボランティアにて研修会を行っております。

ご要望の際は、お気軽にお電話ください。

→ 0120-137-034

東京在宅サービス
杉並区担当相談員 湊 貞行