こんにちは!世田谷区担当相談員のT相沢です。

H30年3/20に玉川総合支所にて定期開催されている障害者居宅介護事業所連絡会に
参加しました。この会は約8年前位から参加させていただいていていて

世田谷区玉川エリアの障害居宅介護事業所の方々を中心に区からの情報提供や現在の

各事業所からの困難事例の検討や情報共有を中心に実施されています。

今回は医療・介護だけではなく障害も報酬改定がこの4月に実施されるので、

区のケースワーカーさんからポイントの説明やそれに対しての質問への回答が

なされました。新たなサービスで、「自立生活援助」「就労定着支援」「居宅訪問型児童発達支援」も

追加されます。

後半は現在全国的に人出不足が叫ばれる中、各事業所でのヘルパー確保の取り組みを出し合いました。

その中で、各事業所の対応の強いエリアや時間帯をお互いの弱いエリア、時間帯を

連携をとってカバーしていく案も出され関心を集めていました。

訪問マッサージの業界も今後その様な連携を高めることでご利用者満足に

繋げていく事が重要になるかもしれません。

医療、介護、障害の採用活動が日に日に困難になっている中で一つのヒントかも。。。とも感じました。

 

では!(^^)!