ご自宅で健康保険をつかって受けられる訪問機能訓練マッサージ

企業理念

企業理念 – Our Mission –

「ご利用者に笑顔と悦びをお届けします」

訪問マッサージ 東京在宅サービスでは国家資格をもった施術者がご自宅等にお伺いし、その確かな技術と明るいコミュニケーションでご利用者のADL・QOLの維持向上に努めています。

東京在宅サービスは訪問機能訓練マッサージというサービスを通して「ご利用者に笑顔と悦びをお届けします」

訪問マッサージを受療されるご本人やご家族だけでなく、医療職・介護職の方々に「笑顔」になってほしい、症状が改善しあるいはQOLの維持向上が図れることで「悦び」を感じてほしい。それを、私たちの「笑顔」と「悦び」の源にしたいと考えています。

ご利用者に寄り添い知恵を絞り持てる機能訓練&マッサージ技術を提供します。仲間とともに日々研鑽し、施術家としてだけでなく人間としても成長できることに悦びを感じています。

急性期の方であれば「卒業」を目指し、慢性期の方であれば「維持・向上」を目的とし、そして終末期の方であれば「人生の良い時間」を感じて頂くために、訪問マッサージという職域を通じて、心からのケアをご提供しています。

訪問マッサージご利用者の笑顔と悦びが、私たち自身の笑顔と悦びに繋がっていると信じて、今日も訪問施術をしています。

imagerinen

東京在宅サービスのロゴ

%e3%83%ad%e3%82%b4%e3%81%ae%e8%aa%ac%e6%98%8e

東京在宅サービスのシンボルマーク(ロゴ)の説明(PDF)

 

顧問からのメッセージ

%e9%a1%a7%e5%95%8f

弊社顧問 元郵政大臣

八代 英太 

私もいよいよ目前に「八十路」が迫ってきた。
健康管理には神経を使いながら、日々精進している。車椅子を自ら漕ぐようにしたり、朝な夕なに上半身を動かしながら、血行を良くして、小汗をかく位の運動にも怠りない。
しかし、そうは言っても体力は日々衰えてゆくのは、如何ともし難いものだ。
そのマイナスを埋めているのは、東京在宅サービスの若き皆さんの施術だ。
どうしても八十路の体は、いくら気配りしても、全身には届かない。週2~3回のペースで、わずかな時間のマッサージで、マイナス体をプラス体に持ってゆくことを実践している。
専門家のマッサージは、さすがに凄い。
此処とあそこと言う前に、指摘をしてくれて、そこを施術した後は、20年位前の自分に戻ったような気がする。世間話をしながら、在宅サービスのマッサージ師さんが、健康のフォローアップをしてくれる。
八十路がなんだの心意気。
在宅サービスと二人三脚での高齢社会を元気にずうっと乗り越えてゆきたいものだ。

2016年12月

 


 

東京在宅サービスへメールでのお問合せ
toiawase

お電話でのお問い合わせ 株式会社東京在宅サービス 新宿本社
tel
※お電話の際は「東京在宅サービスのホームページを見て」とお伝えください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

 お電話のお問合せは

PAGETOP
Copyright © 東京在宅サービス All Rights Reserved.
東京都新宿区新宿1-5-4 YKBマイクガーデン201号