訪問マッサージの東京在宅サービスです。

■令和2年 8月14日 (金)14:00~14:50

板橋区にある就労移行支援事業所 チャレンジド板橋区役所前 のグループワーク内にて、ご利用者様に向けて講演を実施させて頂きました!

■テーマは[セルフケアで夏バテ対策]

セルフケアで夏バテ対策@東京板橋の障害者就労移行支援事業所チャレンジド板橋区役所前

◆熱中症や夏バテの具体的な症状を挙げて、栄養や睡眠、運動の面から予防出来る事をご紹介させて頂きました。

◆実際にご自身の体を夏バテチェックシートで振り返って頂いた後、セルフケアの体操やセルフマッサージを行って頂き、一番のメインである
温罨法も体験して貰いました。

 

温罨法とは、フェイスタオルなどを水で濡らし、レジ袋やジップロックに入れて電子レンジで温める、簡易ホットパックの事です*

体を温める事で自律神経の乱れを整え、腰背部などの筋緊張を緩和し、肩の凝りや便秘の改善、血行促進に役立て、免疫力のアップにも繋がります。

セルフケアで夏バテ対策_講演風景@チャレンジド板橋区役所前by訪問マッサージ東京在宅サービス

 

本日は、基本的にご自宅でセルフケアとしてやれる内容をご紹介させて頂きました。

皆様も是非、体調管理の第一歩、STAY HOMEのヘルスケアとして、温罨法を試してみてはいかがでしょうか?

 

それではくれぐれも熱中症、夏バテに気をつけて暑い夏を乗り切って下さい!

東京在宅サービス 教育部チーフインストラクター
小久保 智弘

地域担当カウンセラー
高山 和祐